一人賛美集会

昨日の記事にちらっと書いたのですが、私に、神様のことを伝道してくださったのは、RAPTさんです。

 

(RAPTさんのブログは

http://rapt-neo.com/?page_id=1815

      

です。ぜひぜひ、読んでみてください。本当に、世界中の方に読んでいただきたい!!!と思っています。)

 

RAPTさんの一番最新の記事、有料記事なのですが、賛美について触れられていました。詳しくは、ぜひ、このRAPTさんの記事を読んでいただけたらと思うのですが、賛美するって、とってもすごいこと、素晴らしいことだと思います。

 

数年前に、ある知り合いのクリスチャンの方に、どうしてキリスト教徒になったのか、尋ねたことがあります。

答えは、「賛美歌が良かった。」という、短いものでした。その時は、ふ~ん…???と、正直、理解出来なかったのですが、信仰を持った今は、賛美ってお祈りのような、神様と通じる時間のように感じて、ものすごいことだと実感しています。

 

信仰を持った後に、そのクリスチャンの方の教会の礼拝に参加させていただいたことがあります。賛美歌を聞いているとき、歌詞が心に響いて響いて、素晴らしくて大号泣していたのですが、一番びっくりしたのは礼拝後の体調のことです。

その頃の私は、ものすごい体調不良でした。なんというか、疲労体質。寝ても寝ても疲れが取れず、ひどい肩こり、いつもぐったり、へとへと、エネルギーが湧かない。そんな感じだったのです。

それが、礼拝後、体がすっかり軽くなり、なんていい気持なんだろう。こんなに体が軽いのは、生まれて初めて!!!くらい、すっきりしていたのです。

後から思ったのですが、悪霊が出て行ったのではないかと思うのです。

 

 その後、聖書を読んで、びっくりしました。第一サムエル記に、ダビデが竪琴を弾くと、サウル王からわざわいの霊が離れて、体調を回復したことが書かれていたからです。

 

今も、肩こりなどは、賛美したりお祈りすると軽くなり、寝るとすっかりなくなってしまいます。

賛美がすっかり大好きになり、家でもさんざん聴くようになりました。

 

ちなみに、最初に礼拝に参加させてもらったその教会には、もう通っていません。

その他にも、いくつか教会を回って礼拝に参加したり、説教を聞いたりしたのですが、正直なところ、私の生き方が本当に良い方向に変わり、救われるような教えはないと思いました。

私はRAPTさんが書かれているブログに感動し、有料記事を読んで心が救われ、神様に出会うことが出来たのです。有料記事には、毎日の生活に本当に役に立ち、生き方が変わる御言葉がたくさん溢れています。

 

車を運転しているときは、一人で賛美集会!♪と、好きな賛美歌を歌っています。

元気の源、みなさんにもおすすめです!

 

ちなみに、今、私の好きな賛美は(たくさんありますが、)、

 

永遠にあなたと

https://www.youtube.com/watch?v=puEGq-IQSh0

 

叫べ全地よ

https://www.youtube.com/watch?v=w0EMH6tX8e8

 

です♪

 

 

 

 

広告を非表示にする